スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集団的自衛権?

集団的自衛権、なぜ今必要なのか

良くわかりません!

*「集団的自衛権」
  他国に対して武力攻撃があった場合に、
  自国が直接に攻撃されていなくても、実力を以って阻止・排除する権利


良くわかりませんが、何か?やな予感がします。


時の政府が(今は自民党、安倍)閣議のみで

勝手に平和憲法の解釈をしていく。


拡大解釈、なし崩し、やな予感。


2014・07・01 本日。

未来の世代にツケをまわした

我々の責任は重大だと思います!

何故なら、阿部さんも、きっと我々世代も

戦時に立つ事は恐らくないでしょう。


未来の子孫に、人殺しの場に立たせることに

なってしまう。



阿部さんのイケイケ、誰か止めてくれ!

選んだのは、国民だが。



今後様々な、法改正が行われる事になる。

我々国民一人一人が、しっかり監視していかなければ。


「殺し、殺される国へ歩まないために」



大きな波にのまれてしまうのか。


誰かが、糸を引いている気がする。。。
(アメリカ? 産業界? ・・・・)


参考
「専守防衛」
防衛上の必要があっても相手国に先制攻撃を行わず、
侵攻してきた敵を自国の領域において軍事力(防衛力)を以って撃退する方針のこと。







スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://hh0619fc2.blog66.fc2.com/tb.php/631-a903ce77
 最新記事 
 ☆J's GOAL☆ 

 ☆J1昇格だぁ~☆ 

 ☆順位表☆ 

 リンク 
 QRコード 

QRコード

 ↓↓↓群馬・埼玉・栃木・神奈川 専科 


ジオターゲティング